Rejoice!@はてなblog

The power of the Web is in its universality. Access by everyone regardless of disability is an essential aspect. ―Tim Berners-Lee

映画『ハンナ』

十月に劇場で一発鑑賞した感想のメモ。

ハンナ [DVD]

ハンナ [DVD]

 

魔女もイイ者じゃないけど父親もイイ者じゃない。そのへん何ら説明はないけど。別にハンナには、この道しかなかったってわけではない。ヒッチハイク(強行)で混ぜてもらった家族の会話が示唆的。子供は親のあいだで引っ張られるもの。子供には見えない理屈で引っ張り合うもの。ハンナにしても、魔女と父親の関係性と人物像に深く洞察力が及ぶのは、もう少しずつ成長したあとだろう。成長していくにつれ、そのときどき過去の景色は違った見え方をしていくのだろう。その未来にこそ、冒頭のシンプルな雪原世界との本当のコントラストがある、と。